ウォーターメイツ鹿島校はこちら
荻ゴルフクラブはこちら
ウォーターメイツの歴史・実績
ウォーターメイツスイムクラブから多くの選手が輩出されました。この他にも多くの実績、優れた成績を収めた選手がいます。
ウォーターメイツ出身のオリンピア
ウォーターメイツ出身の日本代表選手
水泳界で活躍するウォーターメイツ横浜校の卒業生
競技水泳の軌跡
1977 10月マスターズ水泳大会への参加を開始
1978 選手コースが全国大会等で活躍を始める
1980 樋口克弘・清水学選手オーストラリア遠征日本代表/メキシコ遠征日本代表
全国ジュニアオリンピック春期大会において男子総合優勝
全国ジュニアオリンピック夏期大会において男子総合優勝(2連勝)
1981 永田竜司選手オーストラリア遠征日本代表
全国ジュニアオリンピック春季大会において男子総合優勝(3連勝)
1985 永田竜司 日本選手権優勝(200m個人メドレー)/パンパシフィック大会(東京)日本代表
1992 衣笠竜也 日本選手権優勝(200m個人メドレー)
緒方茂生 日本選手権優勝(400m自由形)
緒方・衣笠 バルセロナオリンピック日本代表
1993 衣笠竜也 ユニバーシアード大会(バッファロー)代表/第46回初島・熱海間団体競泳大会優勝
1994 衣笠竜也・山野井絵理 世界選手権(イタリア)日本代表/アジア大会(広島)日本代表 金・銀メダル獲得
東島奈耶 サンタクラ日本代表/オーストラリア遠征日本代表
1996 衣笠竜也・山野井絵理
日本選手権優勝(200m個人メドレー)日本新記録樹立
アトランタオリンピック日本代表
山野井絵理(400m自由形)・7位入賞
1997 福嶋愛 日本学童記録樹立(50m背泳ぎ)
1998 山野井絵理 アジア大会(タイ)日本代表
第50回初島・熱海間団体競泳大会優勝
2000 沈 旼志 シドニーオリンピック韓国代表
2001 東島一生 OWS日本選手権優勝/第9回世界選手権(福岡)日本代表/第52回初島・熱海間団体競泳大会優勝
2002 東島一生 OWS日本選手権2連覇
2004 久恒健史 ニュージーランドAG選手権(オークランド)日本代表
沈 旼志  アテネオリンピック韓国代表
2005 第55回初島・熱海間団体競泳大会優勝
2008 工藤優介 ニュージーランドAG選手権(クライストチャーチ)日本代表
関根理沙 世界Jr選手権(メキシコ・モンテリー)日本代表/全国中学優勝(200m自由形)
緒方茂生 北京オリンピック審判長
2009 工藤優介 日本中学記録樹立(50m背泳ぎ)
関根理沙 アジア選手権(中国・佛山)日本代表
渡邉紗稀 日本中学記録樹立(50m平泳ぎ)
2010 工藤優介 Jrパンパシフェック(ハワイ・マウイ)日本代表
関根理沙 パンパシフィック大会(アメリカ・アーバイン)日本代表/アジア大会(中国・広州)日本代表銀メダル獲得
2011 関根理沙 アジアAG選手権(インドネシア・ジャカルタ)日本代表/日本高校選手権優勝(100・200m自由形)/日本高校記録樹立(200m自由形)
2012 工藤優介 日本高校記録樹立(50・100m背泳ぎ)
関根理沙 日本学生選手権優勝(100m自由形)
緒方茂生 ロンドンオリンピック審判長
2013 関根理沙 ユニバーシアード大会(ロシア・カザン)日本代表
トップに戻る